前へ
次へ

医療期間に受診するタイミングとは

少し風邪っぽい子かなという感覚があり、熱を測ってみると微熱だったので、病院に行くべきかでかなり悩みました。
普段なら自宅で薬を飲んで寝ておけば治るかなというレベルでしたが、数日後に会社で休めない大切な会議があり、悪化するとまずいなと感じたからです。
悩みましたが待合室で待つことにより、さらに悪化してしまわないかなという不安もありました。
でも悪化してから病院に行くのはさらに厳しいので、自分でいける段階の間に医療機関のお世話になる決心をしました。
思いの外待ち時間が短くて済んだので、症状が悪化してしまうこともなかったし、周りに移してしまう恐れも大幅に減らすことができたので、良かったなと感じました。
薬ももらって帰宅し、飲んで寝ると翌日には熱も下がってスッキリと目覚めることができたので、薬の効果は絶大だなと感じました。
大切な予定がある前なら、早い段階でも医療機関に足を運んでおくべきだと身をもって実感しました。

Page Top