前へ
次へ

自治体の運営する医療ネットを活用しよう

自治体によっては、地域の医療情報を集めたサイトを運営しているところがあります。
たいていは都道府県ごとに開設されているので、自分が住んでいる地域の医療ネットを知っておくと安心です。
中には、自宅の位置を登録すると、近くにある診療所やクリニックを地図上に示してくれるツールもあります。
診てもらいたい日時と診療科目を指定して検索するだけなので、慌てていても適切な医療機関を割り出せます。
また薬局を検索したり、休日や夜間にやっている医療機関を検索することもできますので、ブックマークの上、自宅位置を登録しておくと良いでしょう。
それから、最も慌てるのが子どもの病気かと思います。
この場合も地域ネットには豊富な情報が掲載されているので利用できます。
例えば発熱した時、どういう対処をすべきか、どんな症状なら緊急性があるかなども調べることが可能です。
できれば切羽詰まってからではなく、日頃からざっと目を通しておくと良いかもしれません。

Page Top